横浜信用金庫フリーローン『パーソナルローン(ライフリード)』の審査基準が甘いというのは本当ですか?

 

神奈川県の横浜にある横浜信用金庫ですが、使い道自由なお金を貸し出すサービスとしてフリーローン『パーソナルローン(ライフリード)』を提供しています。

 

横浜信用金庫フリーローン『パーソナルローン(ライフリード)』の限度額は1000万円となっておりますので、高額な融資もしてもらえるのです。

 

しかしながら、当然のことながら、そういった高額融資となりますと、審査基準はかなり厳しくなってしまいます。

 

横浜信用金庫フリーローン『パーソナルローン(ライフリード)』に関する口コミの中には「審査が甘い」なんていう口コミもみられますが、そんなことはありえませんのでご注意ください。

 

収入の金額や勤続年数、また横浜の近辺に在住していることなどが細かく調べられるため、中々審査に通過できないなんて方もいらっしゃいます。

 

審査基準が甘いということはありませんので、厳しい審査に自信があるという方以外には横浜信用金庫フリーローン『パーソナルローン(ライフリード)』の利用はお勧めできません。

 

使い道自由なお金を早く借りたいというのでしたら、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの利用を検討することをオススメします。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの審査も厳しいのですが、審査対策を実行しておくことで通過する見込みがありますので、下記の解説をご参考にしてください。

 

SIMガール

 

さて、プロミスの審査ですが、プロミスの審査では「安定した収入が確保できていて、返済能力がある」という審査基準が満たされているか確認されています。

 

返済能力を示すためにも、収入の安定性は必要不可欠ですので、ご自身の収入状況を確認してみましょう。

 

プロミスの審査で求められているのは安定性ですので、別に金額が低いことを不安に思う必要はありません。

 

もちろん、1万円未満といった極端な低収入ですと審査落ちすることもありますが、週に2~3日程度のシフトを入れている方でしたら十分審査通過が可能です。

 

アルバイト・パート・派遣社員の方々もシフトを調整して、月々の収入が安定させられるように努めましょう。

 

以上のような対策を申し込む前にしておけば、プロミスの審査に通過できる可能性は十分生じてきます。

 

審査基準が甘いというわけではないものの、横浜信用金庫フリーローン『パーソナルローン(ライフリード)』よりは審査対策もしやすいので、ぜひプロミスへのお申し込みをご検討ください。

 

SIMガール

 

 

横浜信用金庫フリーローン『パーソナルローン(ライフリード)』の審査時間が短くて即日で簡単に借りられるというのは本当ですか?

 

横浜信用金庫フリーローン『パーソナルローン(ライフリード)』の審査が厳しいということは上述の通りです。

 

審査が厳しければ、慎重に行われることとなりますので、審査時間が短くて即日で借りられることにはならないでしょう。

 

横浜信用金庫に限ったことではなく、信用金庫というのは審査時間が長引きがちで、即日融資をしてもらうということは出来ないのです。

 

信用金庫は金利面では優れていますが、スピード面では圧倒的に消費者金融系のサービスの方がオススメとなります。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは繰り返しになりますが、審査自体は厳しく行っています。

 

ただ、プロミスはインターネット申し込み環境が充実しており、審査に必要な手続きに時間が全くかからないのです。

 

そのため、審査時間に関しても最短30分で完了することもありますので、スピードキャッシングが可能となるでしょう。

 

基本的に、プロミスはきちんと先ほど説明した審査基準を満たしている方でしたらスムーズに審査に通過できます。

 

また、カードレスで利用できるようになりましたので、カード郵送などを待つことなく、スマートフォン・携帯電話・パソコンを使えばすぐに借入可能です。

 

振込キャッシングでしたら数分のうちにお金を借りることができますので、キャッシングをお急ぎの方はぜひプロミスへの申し込みをご検討ください。

 

SIMガール

 

 

横浜信用金庫フリーローン『パーソナルローン(ライフリード)』は在籍確認も会社・職場・勤務先への電話連絡なしで行われますか?

 

横浜信用金庫フリーローン『パーソナルローン(ライフリード)』の利用を検討している方の中には、お金を借りていることを周囲の人々には隠しておきたいと思われます。

 

しかしながら、横浜信用金庫フリーローン『パーソナルローン(ライフリード)』は審査の際に在籍確認を、皆様がお勤めの会社・職場・勤務先に電話連絡して行うのです。

 

そのため、横浜信用金庫から審査の際に会社・職場・勤務先に電話連絡が入ることになりますので、周囲の人々にバレないという保証はありません。

 

絶対に周囲の人にバレずにお金が借りたいというのでしたら、他サービスへの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

実はSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでしたら在籍確認が会社・職場・勤務先への電話連絡なしで行っているのです。

 

プロミスは昨年末より、電話連絡ではなく、書類確認による在籍確認に変更してもらうことが可能となりました。

 

在籍確認が電話連絡なしということでしたら、他の場面も電話連絡はありませんので、会社・職場・勤務先の人々には一切バレることはありません。

 

また、上記で説明しましたように、プロミスはカードレスで借りられるようになりましたが、それはつまり、自宅へのカード郵送もなしということです。

 

自宅へのカード郵送が無ければ、郵送物(郵便物)から家族にキャッシング利用がばれてしまうなんてこともありません。

 

他にもプロミスからの連絡事項に関しては全てインターネット連絡になりますので、家族にもキャッシング利用がばれないようになっております。

 

以上のように、プロミスはキャッシング利用に関するプライバシー情報の保護を徹底しており、誰にもバレることなくキャッシングが利用可能です。

 

会社・職場・勤務先への電話連絡なしで利用できるプロミスでしたら安心して利用できますので、ぜひお申し込みをご検討してみてはいかがでしょうか。

 

SIMガール